2012年10月4日木曜日

新型モデル『Z800』に早くもRizomaパーツ登場!!


こんなカスタムはどうでしょう? 第43弾 Kawasaki Z800 Rizoma編

先日に引き続き、Intermoto 2012からお届けしたいと思います。日本でも発表になったKawasakiのニューモデルマシン『Z800』に早くも弊社取扱ブランドの『Rizoma』からカスタムパーツがリリースされこととなりました。

会場では、KawasakiとRizomaが開発段階から緊密に連絡を取り合い『Z800』のデザインを更に高めるパーツを開発し、そのRizomaパーツでカスタムされた車両が展示されていましたのでご紹介したいと思います。

車両右側から

車両左側から

前方から

コクピット周辺

Z750Rでも人気のグラフィックキットもZ800用がリリースされるようです。


ハンドル周り
こちらは既存のRizomaパーツであるミラーグリップProGuard Systemで構成されていますね。


ハンドル周りを前方から。


バックステップもRRCタイプのものでリリースされるようです。


チェーンガードも装着されてますね。




そしてこちらが会場内のKawasakiブースで展示されている、ノーマルの車両になります。




まだ、Z800用のRizomaパーツがいつから販売開始になるか分かりませんが、詳しい情報が入り次第、オンラインショップやこのブログでご紹介致します。




Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...