2016年5月20日金曜日

取り扱いメーカー紹介  Hepco&Becker / ヘプコ&ベッカー 編


今回のBlogでは、弊社が取り扱いしているメーカーを詳しくご紹介してみたいと思います。第2回目の今回は、2015年に40周年を迎えたドイツのパーツメーカーの『Hepco&Becker / ヘプコ&ベッカー』をご紹介したいと思います。


こだわりの基本性能 信頼のブランド

ヘプコ&ベッカーとは 本場EUのクロスボーダーが愛用するブランド "ヘプコ&ベッカー"。ドイツに本社を置くヘプコ&ベッカーはトップケースやサイドケース、エンジンガードなどに代表される、モーターサイクル用パーツメーカーです。


長年培われたその堅牢性、利便性、信頼性はEUをまたにかけるライダーのお墨付き。
多様な車種に対応する車種別専用パーツをラインナップしており、欧州のメーカー BMW、DUCATI、Triumph、aprilia、MOTOGUZZI、KTMはもちろん、HONDA、YAMAHA、SUZUKI、 Kawasakiといった日本メーカーの二輪車用パーツも幅広く取り揃えています。
今日では50ヶ国を越える国々に輸出をするグローバル企業です。



充実の生産設備 熟練の職人

ヘプコ&ベッカーでは40年以上に渡って製品を世に生み出してきました。
現在ではトップケースやサイドケース、エンジンガードといった主要パーツだけでも1300種類以上のラインナップを誇ります。
その間に培われたノウハウや職人の技術、生産設備はお客様にお届けする製品に活かされ、今後も製品品質向上の為、惜しみない努力を続けてまいります。


クロスボーダーが認める品質管理


各二輪メーカーのOEM生産や国境を越えて旅をするようなロングツーリングのライダーからの信頼はヘプコ&ベッカーの品質の証です。
ヘプコ&ベッカーの品質検査ですが、ケースの場合、水漏れを全品検査しています。
このこだわりが現在のヘプコ&ベッカーの製品品質を支えています。


ヘプコ&ベッカー ジャパン公式サイト
ヘプコ&ベッカー正規代理店サイト

投稿日:2016/05/20



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...