2017年6月13日火曜日

スモークスクリーンとも組み合わせても違和感なし ウインドディフレクターコクピット スモーク R1200GSLC('13-'16) / R1200GSLC Adventure('14-)


今回Blogでご紹介するのは、新たにラインナップに加わった『ウインドディフレクターコクピット スモーク R1200GSLC('13-'16) / R1200GSLC Adventure('14-)』をご紹介します。

R1200GS LC(水冷 '13-'16) / R1200GS LC Adventure(水冷 '14-)の純正ウインドディフレクターコクピットはクリアでしたが、スクリーンをスモークなどの色付きのものと組み合わせると視覚的に魅力的ではなく、チグハグした感じになってしまいます。

その点、この『ウインドディフレクターコクピット スモーク R1200GSLC('13-'16) / R1200GSLC Adventure('14-)』は、スモークですので、スモークのスクリーンとも組み合わせても違和感なく車両にマッチします。


形状及び寸法も純正品とほぼ同じです。
スクリーンを取り外さずに簡単に取付可能ですよ。
スクリーンをスモークカラーの物に変更している方にはぜひオススメしたい商品です。


製品情報
製品名ウインドディフレクターコクピット スモーク R1200GSLC('13-'16) / R1200GSLC Adventure('14-)
型番W42711-002
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格8,316円(税込)(2017/06/13現在)


商品をお求めの方はこちらからどうぞ。

投稿日:2017/06/13



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...