2016年10月28日金曜日

振動センサーで電源を自動管理 ワンダーリッヒ 汎用シートヒートパッド


寒冷時のライディングにとても便利なシートヒーター。純正搭載率も高くなっている機能です。
ただ、依然として非搭載車両も多く、後付シートヒーターは根強い人気の商品となっています。
そこで今回のBlogでは弊社でも冬季シーズンの人気商品となっている『 ワンダーリッヒ 汎用シートヒートパッド』を改めてご紹介したいと思います。

この『ワンダーリッヒ 汎用シートヒートパッド』は、振動センサーにより、電源を自動管理し、省エネ設計となっています。温度調節もダイヤル操作で簡単にできます。
寒いシーズンだけ車輌のシートに載せて利用できる手軽さもあり、ロングランのヒット商品です。


ヒートパッドと車輌シートの設置面は 滑り止め加工が施されているため設置間での滑り対策も十分にされています。
リアシート用の設定(接続にはフロント用が必要です。)もありますのでタンデムでのロングツーリングも快適に楽しめますよ。

製品情報
製品名ワンダーリッヒ 汎用シートヒートパッド
型番W25220-000 / W25220-100
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格7,020円(税込)~8,640円(税込)(2016/10/28現在)


商品をお求めの方はこちらからどうぞ。

投稿日:2016/10/28



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...