2014年8月8日金曜日

こんなカスタムはどうでしょう? 第87弾 Honda CB650F 編


今回の『こんなカスタムはどうでしょう?』では、ホンダの次世代ミドルネイキッドマシンの『CB650F』を取り上げたいと思います。
新開発のエンジンを搭載し、車両サイズをコンパクトに纏めることで車両との一体感に貢献して安心感のあるライディングを楽しむことできるマシンとなっています。
そこで、今回はツーリングにあると便利なアイテムを中心にご紹介したいと思います。



先ず最初にオススメするアイテムは、『Honda CB650F トップケースホルダー(キャリア) (アルラック) ブラック』です。

ツーリングを楽しむ方にはお馴染みのケースですが、弊社でもヘプコ&ベッカー社のケースを取り扱っております。
種類も、お馴染みの樹脂ケースからオフロード車にはぴったりなアルミケースと種類は様々です。
 
ホルダーのデザインも現行の車両のリヤテールに多い鋭角なデザインにマッチした形状になっております。
材質はケースホルダーベースがスチール製で、ホルダーはアルミ製となります。
ホルダーにアルミを用いたことにより、従来のホルダーと比べて軽量化が図られております。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー トップケースホルダー(キャリア) (アルミラック) ブラック ホンダ CB650F
型番650-983-0101
メーカーヘプコ&ベッカー / Hepco&BECKER
価格28,188円(税込)



次にオススメするのが、『ヘプコ&ベッカー トップケース ジャーニー Journey TC42 アークティック』です。

こちらは、一般的な樹脂ケースではあまり見かけない独自のデザインで人気があるTC42。
容量 42L・サイズ(HxWxD) 290 x 500 x 300 mmと1泊ツーリングに出かけるなら十分収納できる容量ですよ。
カラーは、オススメのアークティック以外にもシルバーがございます。


製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー トップケース ジャーニー Journey TC42 アークティック
型番610-285-0004
メーカーヘプコ&ベッカー HEPCO&BECKER
価格27,864円(税込)




トップケースホルダーとくれば、サイドケースホルダーもどうでしょう?もちろんCB650F専用のサイドケースホルダーも弊社では取り扱っております。
サイドケースホルダー(キャリア) (Lock it system) ブラック ホンダ CB650F』です。

このサイドケースホルダー、ケースを装着していないときには六角レンチ1本で簡単に着脱できるスグレモノなんです。(詳しい説明はこちらをご覧ください)
サイドケースを必要としないショートツーリング、街乗り等には、ホルダーを取り外して身軽に出掛けられますよ。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー サイドケースホルダー(キャリア) (Lock it system) ブラック Honda CB650F
型番650-983-0001
メーカーヘプコ&ベッカー
価格39,096円(税込)



サイドケースホルダーを装着したなら、やっぱりケースを装着しなければということで、次にオススメするのは、トップケースと同じシリーズの『ヘプコ&ベッカー サイドケース ジャーニー Journey 42 アークティック』はいかがでしょうか。

こちらのケースも、先にオススメさせて頂いた『ヘプコ&ベッカー トップケース ジャーニー Journey TC42 アークティックのサイドケースバージョンとなります。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー サイドケース ジャーニー Journey 42 アークティック
型番610-280-0004
メーカーヘプコ&ベッカー HEPCO&BECKER
価格68,040円(税込)




次にオススメするアイテムは、『ヘプコ&ベッカー サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」 HONDA CB650F』はいかがでしょうか?

この『ヘプコ&ベッカー サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」 HONDA CB650F』は、従来の『C-Bow』同様にヘプコ&ベッカー製のソフトサイドケース『Street』を装着するためのステーです。

従来のハードケースですとサイドケースの取付のステーも大きく、ケースを装着していないときにはちょっと不恰好だから嫌だなって思っていませんか。
この『C-Bow』なら、従来のホルダーに比べ、小さく、スマートなデザインを実現し、かつ、容易にソフトケースの取り付け取り外しが可能ですよ。


製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」 HONDA CB650F
型番630-983
メーカーヘプコ&ベッカー
価格27,216円(税込)




キャリアが来れば、やっぱりケースもということで、次にオススメなのが『ソフトサイドケース 「 Street 」』をご紹介します。

ウォータープルーフ加工がされている為、軽度の雨ならば、中身を濡らすことなく使用が可能ですよ。
心材に強化樹脂を使用している為、型崩れすることもありません。旅先での利便性を追求したヘプコ&ベッカー製ソフトサイドケースです。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー ソフトサイドケース 「 Street 」
型番640-600
メーカーヘプコ&ベッカー HEPCO&BECKER
価格21,060円(税込)



次にオススメするアイテムは、『ヘプコ&ベッカー タンク/リアバック 「Street ”Tank/Rear Bag”」』です。

この『ヘプコ&ベッカー タンク/リアバック 「Street”Tank/Rear Bag”」』は、上ソロライディングの際にタンデムシートと置き換えることによってリアラックとしてスペースを有効活用するといったコンセプトで人気の『Speedrack』に対応した商品で、『Speedrack』に装着すればリアバックとして、もちろん「Easy-Lock / イージーロック」を使えばタンクバックとしても利用可なアイテムです。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー タンク/リアバック 「Street ”Tank/Rear Bag”」
型番640-806
メーカーヘプコ&ベッカー
価格23,760円(税込)



次にオススメするのが、『ヘプコ&ベッカー 「Easy-Lock / イージーロック」 (タンクバック 「Street」用ホルダー) 』です。

ヘプコ&ベッカー『イージーロック ”Easy-Lock”』はヘプコ&ベッカーのタンクバック「Street」を装着するためのホルダーです。 
 ガスキャップのリングに取り付けることによ り、ベルトのゆるみなどによる不安定さは皆無ですよ。
またタンクバックを付けていなくてもすっきりとしたデザインで、バックの装着も載せるだけのワンアク ションで固定され、取り外しもバック側の取り外しベルトを引っ張るだけでロックを解除できます。 

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー 「Easy-Lock / イージーロック」 (タンクバック 「Street」用ホルダー)
型番506-007-7
メーカーヘプコ&ベッカー / Hepco&BECKER
価格7,344円(税込)




次にオススメするのが、『ヘプコ&ベッカー エンジンガード ブラック Honda CB650F』です。

この『エンジンガード』は、ヘプコ&ベッカー社製品の特徴であるパイプ内部に性質の異なる特殊強化パイプをさらに1本追加させた2重構造を採用しています。

肉厚スチールの加工が施されている車両接合ポイントはトライ&エラーより導きだされた耐衝撃性に優れた構造になっていますよ。
また表面塗装は衝撃に強い上質ダブルパウダーコート仕上げになっています。
製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー エンジンガード ブラック Honda CB650F
型番501-983-0001
メーカーヘプコ&ベッカー / Hepco&BECKER
価格30,672円(税込)



最後にオススメするのが、弊社の人気商品のでもある『USB パワーソケット』はいかがでしょうか?

USBポートを使って充電する機器が増えていますが、この『USB パワーソケット』を装着していれば、バイクに乗りながらでも充電しつつデジタル機器が使えちゃいますよ。

製品情報
製品名USB 電源パワーソケット         
型番PAUSB08
メーカーP&A International
価格2,592円(税込)


今回も簡単に10アイテムほどをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
まだまだここでは紹介していないCB650F用の商品が弊社サイトにはいっぱいありますので、チェックしてみてください。
今後も、ドンドンと新商品を追加していきますよ。



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...