2012年7月12日木曜日

ランボルギーニ強襲!!


海外のサイト(リンク先英語です)で思わぬ事故の記事が上がっていたのでご紹介したいと思います。

内容はというと、イタリア北部の都市コモで、ランボルギーニに乗るドライバーが単独事故を起こしたらしいです。
その際運悪く、BMWディーラーが店舗前に展示していた車両に突っ込んでしまったとか。

ランボルギーニ自体が20万ドルで、被害にあったBMWがG650GS・G650GS Sertao・K1600GTL...と事故で壊れた車両の総額がとんでもない金額になっていますね。


なぎ倒されたBMWバイクたち...
画像を見る限り、C650GT・R1200RT・F650GS・R1200GS Rallyが見るも無残なことになってますね。
ショールームのウインドガラスも割れてしまっています。



こちらは事故を起こしたランボルギーニですが、フロントの左側がガッツリとなくなっていますね。

幸運にも、この事故で負傷した人はいなかったようです。
どうしてこの様な事故になったのかわわかりませんが、運転には気をつけなければいけませんね。



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...