2012年3月19日月曜日

トライアンフ ボンネビル T100 110周年記念限定モデル 登場


トライアンフが起業110周年を迎え、限定モデルのボンネビル T100を発売すると海外のサイト(リンク先英語です)に紹介されてました。





1902年にトライアンフが初めて発売したバイクをイメージして作られた特別仕様のボンネビル T100は、1902年当時の仕様を反映して、865cc 並列ツインエンジンとワイヤースポークホイールを採用しているとのこと。
カラーは、アルミニウムシルバーとカーキーグリーンの2色ペイントで、クローム仕上げの チェーンガード・カムカバー・グラブレイルを装着しています。

生産台数は1000台限定で、アメリカに250台・カナダに25台の割り当てらしいです。
日本に何台導入されるかわかりませんが、発売が楽しみですね。




Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...