2012年3月9日金曜日

こんなカスタムはどうでしょう? 第16弾 Kawasaki Versys 1000編



Z1000のエンジンをベースにした車両の中で、一番ロングツーリングに適したモデルとして最後に発表された『Versys 1000』が、今回の『こんなカスタムはどうでしょう?』のお題となります。

可変式のスクリーン、ABSやKawasaki独自のトラクションコントロールシステムの『K-TRC』、標準装備のリアキャリアなど、初期段階で装備も充実しています。
そこで、今回はよりロングツーリングを楽しむアイテムをピックアップしてご紹介していきたいと思います。



先ず最初にオススメするのは、デュアルパーパスモデルのVersys 1000ですと、ツーリングを楽しまれている方も多いかと思います。そうなると、多くの荷物を積むためにはケースが必要ですよね。
次にオススメなのが、『KAWASAKI Versys 1000 トップケースホルダー』です。

ツーリングを楽しむ方にはお馴染みのケースですが、弊社でもヘプコ&ベッカー社のケースを取り扱っております。
種類も、お馴染みの樹脂ケースからオフロード車にはぴったりなアルミケースと種類は様々です。
 
ホルダーのデザインも現行の車両のリヤテールに多い鋭角なデザインにマッチした形状になっております。
材質はケースホルダーベースがスチール製で、ホルダーはアルミ製となります。
ホルダーにアルミを用いたことにより、従来のホルダーと比べて軽量化が図られております。


製品名ヘプコ&ベッカー トップケースホルダー アルミラック KAWASAKI Versys 1000
型番650-2515-0101
メーカーヘプコ&ベッカー
価格14,595円(税込)



次にオススメするのが、『ヘプコ&ベッカー トップケース エクスプローラー Xplorer TC45』です。

以前にもBlogで詳しくご紹介させていただいたのですが、Versys 1000の少し角張ったデザインに一番マッチするケースではないでしょうか。
アルミ製のケースで、ケースの蓋にはゴムパッキンが備えられておりますので、ツーリング時の咄嗟の雨でも水がケースの中に侵入するのを防ぎますよ。



製品名ヘプコ&ベッカー トップケース エクスプローラー Xplorer TC45
型番610-212
メーカーヘプコ&ベッカー HEPCO&BECKER
価格47,880円(税込)



トップケースホルダーとくれば、サイドケースホルダーもどうでしょう?もちろんVersys 1000専用のサイドケースホルダーも弊社では取り扱っております。
KAWASAKI Versys 1000 サイドケースホルダー(Lock it system)』です。

このサイドケースホルダー、ケースを装着していないときには六角レンチ1本で簡単に着脱できるスグレモノなんです。(詳しい説明はこちらをご覧ください)
サイドケースを必要としないショートツーリング、街乗り等には、ホルダーを取り外して身軽に出掛けられますよ。


製品名KAWASAKI Versys 1000 サイドケースホルダー (Lock it system) ブラック
型番650-2515-0001
メーカーヘプコ&ベッカー
価格32,025円(税込)





サイドケースホルダーを装着したなら、やっぱりケースを装着しなければということで、次にオススメするのは、トップケースと同じシリーズの『ヘプコ&ベッカー サイドケース エクスプローラー Xplorer 40』です。

フタの開閉とケースの固定を同一の鍵で施錠できるワンキーシステムで、
ご希望であればトップとサイドを同時装着した際に、鍵をワンキーで取り扱いすることも可能ですのでいくつも鍵を持たずにご使用できますよ。


製品名ヘプコ&ベッカー サイドケース エクスプローラー Xplorer 40
型番610-210 / 610-211
メーカーヘプコ&ベッカー HEPCO&BECKER
価格48,195円(税込)



次にオススメなのが、ビックオフモデルには装着していると何かと安心なエンジンガード。次にご紹介する商品は、『ヘプコ&ベッカー エンジンガード Kawasaki Versys 1000 ブラック』です。

林道などでのオフロード走行中の不測の事態でも、このエンジンガードがあれば車体に対するダメージも軽減できますよ。


製品名ヘプコ&ベッカー エンジンガード (ブラック) Kawasaki Versys 1000
型番501-2515-0001
メーカーヘプコ&ベッカー
価格27,090円(税込)



エンジンガードよりもうちょっとコンパクトなスライダーのほうがいいという方には、こちらのアイテムはいかがでしょうか?
何度かBlogで紹介させて頂きましたクラッシュパッド、『クラッシュパッド X-Pad Kawasaki Versys 1000』です。

従来のクラッシュパッドは車体にいわゆる「突起物」を取り付けることで車体と路面が直接触れないようにするものでしたが、このX-Padは内部にダンパーを搭載し、衝撃エネルギーを吸収します。
パッド上部もいろいろなカラーの設定がありますので好みに合わせて選べます。




製品名P&A International クラッシュパッド X-Pad Kawasaki Versys 1000
型番41KA24AB / 41KA24AG /41KA24AR / 41KA24AS / 41KA24AT / 41KA24KS /41KA24W /41KA24FS /41KA24SM
メーカーP&A International
価格21,000円(税込)




次にオススメするのが、『フロントフォークスライダー X-Pad (エックスパッド) Kawasaki Versys 1000』です。

こちらの商品はX-Padのフロントフォークスライダー版で、形状はクラッシュパッドと同じですので併せて装着してみてはいかがでしょうか。
ただ、こちらのスライダーには、クラッシュパッド版の時にあったダンパー機能はありませんのでご了承ください。

製品名P&A International フロントフォークスライダー X-Pad (エックスパッド) Kawasaki Versys 1000
型番42KA16
メーカーP&A International
価格9,975円(税込)




次ににオススメするのがこちら、『P&A International Extender Fender / エクステンダーフェンダー』です。
Versys 1000用も販売開始となります。

純正フロントフェンダーの長さを拡張することで、水や泥跳ねの心配が軽減します。また、取り付けも付属の強力粘着シートを用いての固定ですので、簡単に行えますよ。

林道などのオフロード走行を楽しむ方だと、どうしても泥ハネで車両が汚れてしまいがちです。車両を綺麗に保ちたいとお考えの方なら、このアイテムは必須ではないでしょうか?


製品名P&A International Extender Fender / エクステンダーフェンダー Kawasaki Versys 1000
型番PA02344
メーカーP&A International
価格4,200円(税込)



次にオススメするのが、弊社取扱い商品の中で人気クラスのこの商品、『ERGO-VARIO アジャスタブル スクリーンスポイラー』はいかがでしょうか。

こちらも以前に何度かBlogで紹介させて頂きましたが、 上下・前後にフレキシブルに動くので
お好みの位置で調整できます。
その位置の調整も六角レンチがあれば簡単にできちゃうスグレモノです。
スクリーンの厚さが3~6mmのものならば取り付け可能で、もちろん不要なときには取り外しができますよ。



製品名ERGO-VARIO アジャスタブル スクリーンスポイラー
型番8110025
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格17,850円(税込)



そして最後にオススメするのが、以前Blogでご紹介させて頂いた、『AIRMAN 12V携帯エアコンプレッサー(10気圧ゲージ付)』です。

車両からの電源供給による高性能圧縮器(エアーチャージャー)で、コンパクトサイズ(手のひらサイズ)ですから、重さがわずか0.6kgと持ち運びにも便利ですよ。

圧力計も装備していますのでベストな空気圧を実現し、最大10barと高出力を誇ります。 
電源ソケットはへラーソケットと一般乗用車タイプの両方に対応した可変タイプソケットを採用してますので、二輪車のみならず、四輪車でもご利用いただけますよ。


製品名AIRMAN 12V携帯エアコンプレッサー(10気圧ゲージ付)
型番8600265
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格10,290円(税込)

今回も簡単に10アイテムほどをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
まだまだここでは紹介していないVersys 1000用の商品が弊社オンラインショップにはいっぱいありますので、チェックしてみてください。
今後も、ドンドンと新商品を追加していきますよ。

Versys 1000のカスタム パーツの詳細はこちらからどうぞ



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...