2011年9月19日月曜日

Z1000 / Ninja1000 用Sargentシート 華麗に登場!!



前回紹介させていただいたDucati 848 / 1098 / 1198 (’07-) 用のSargentシートですが、Blogで紹介させていただいて以来、お問い合わせも多く頂くようになりました。
やっぱり快適なツーリングを楽しみたい方が多いのではないかと思います。


そこで今回は、新発売の商品『Sargent シート Kawasaki Ninja 1000 / Z1000('10-) レギュラーフロントシート』をご紹介致します。







前回も紹介させて頂きましたが、Sargentシートは独自の軽量シートパン成形技術と、”Super Cell Atomic Form”と名づけたクッション体、防水性の表皮により製造されたカスタムシートです。


シート表皮は、滑り止めが細かくカーボン模様にされたカーボンFXで、パイピング(縁取りパイプ)の色は、お好みで選べます。


こちらの商品は、完全手作りのオーダーメイド個別生産方法のため、
受注生産品となりますのでお届けまでにお時間がかかります。ご了承下さい。








上記の画像は、純正シートとSargentシートの圧力のかかる割合の違いをわかりやすく表示したものです。

Sargentシートの一番の特徴である”Super Cell Atomic Form”と名づけたクッション体は、ご使用頂くことによって、ライダーのお尻の形状と合わせたものに変化していきますので、長距離ツーリングでお尻が痛くなることが軽減されるものになっております。



製品情報
製品名Sargent シート Kawasaki Ninja 1000 / Z1000('10-) レギュラーフロントシート パイピング:ブラック
型番WS-615F-19
メーカーSARGENT/サージェント
価格30,450円(税込)


商品をお求めの方はこちらからどうぞ。




Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...