2011年8月10日水曜日

Bikermeeting 2011 in HAKUBA に行ってきました。 その1


8/6・7に開催されたBMW Motorrad 主催の「Bikermeeting 2011 in HAKUBA」に
弊社も出展いたしました。
6日はお昼頃から生憎の雨となりましたが、
お陰さまで数多くの方に弊社ブースに寄って頂けました。
この場を以て御礼申し上げます。



白馬での開催も今年で7年目を迎え、多くのBMWライダーにとっては
「夏のイベントといえば、白馬でしょ。」という感じになってきたのではないでしょか。
かく言う私も、この時期のイベントといえば白馬を思い出します。







会場ではBMW Motorradの全車両が展示されてましたが、
中でも人気があったのは2010年のミラノモーターショーで初公開になった
BMW Motorradコンセプトモデル「BMWコンセプトC」です。








BMWが造るビックスクーターということで、いろいろな意味で日本メーカーの
ビックスクーターを上回るものになりそうな雰囲気を漂わすルックスは
何かスゴイものがきた感じがしますね。


昨年の白馬ではK1600GTLのコンセプトモデルだったコンセプト6が
展示されていたことを考えれば、BMWのビックスクーターも
もうすぐ完成形が発表になるのではないでしょうか。


今回展示された「BMWコンセプトC」は8月9日~22日まで、
東京にある本社1階のコーポレート・ショーケースBMW Group Studioに
期間限定で展示されるとのことです。





Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...