2019年11月22日金曜日

シリンダーヘッドをしっかりガード ワンダーリッヒ シリンダーヘッドカバー R1250GS / R1250R / R1250RS / R1250RT


今回のBlogでご紹介するアイテムは、新たに商品ランナップに加わった新商品の『ワンダーリッヒ シリンダーヘッドカバー R1250GS / R1250R / R1250RS / R1250RT』をご紹介したいとお思います。

この『ワンダーリッヒ シリンダーヘッドカバー R1250GS / R1250R / R1250RS / R1250RT』は、R1250シリーズに対応したシリンダーヘッドカバー。
Rシリーズのエンジンヘッドは横に飛び出しているため、地面や突起物に衝突することがあります。
またR1250シリーズのエンジンは複雑なシフトカムシステムを採用しているため、損傷が深刻化する傾向にあります。

この『ワンダーリッヒ シリンダーヘッドカバー R1250GS / R1250R / R1250RS / R1250RT』はステンレスの芯材を高強度の耐衝撃性の高い樹脂覆って作られています。
またシリンダーヘッドと接する裏面には耐熱弾性素材を採用し、衝撃の分散化に大きく貢献します。


車両右側からだとこんな感じで、


左側からだとこんな感じです。


後方からだとこんな感じになります。


商品単体はこんな感じです。
装着もボルトオンですので比較的簡単に装着可能ですよ。


製品情報
製品名ワンダーリッヒ シリンダーヘッドカバー R1250GS / R1250R / R1250RS / R1250RT
型番W35613-002
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格38,280円(税込)(2019/11/22現在)


商品をお求めの方はこちらからどうぞ。

投稿日:2019/11/22



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...