2015年11月19日木曜日

BMW Motorrad 新型の2モデル発表!!


イタリアのミラノで行われているEICMA 2015でBMWが2台の新型モデルが発表されました。
弊社スタッフが現地から画像を送ってくれたので、簡単にご紹介したいと思います。

まずご紹介するのは、登場以来たちまち人気モデルとなったBMW Motorrad 90周年モデルとして誕生した『RnineT』の新たなバージョン、『RnineT Scrambler』。
エンジンやフレーム等はノーマルの『RnineT』と共通のようですが、フロントフォークが倒立から正立に変更されたりメーターパネルも形状が変更されたり、細かな点でよりスクランブラータイプとして変更がされているようです。


車両右側はこんな感じ


車両左側はこんな感じです。


次にご紹介するモデルは、普通二輪免許でも乗れるライトウェイトスポーツモデルの『G310R』。
この『G310R』は、新開発された前方吸気・後方排気の単気筒4ストローク313ccエンジンを搭載。
設計はドイツで、製造はインドで行われるモデルとのことです。

2モデルともまだ日本での発売されるかはわかりませんが、導入されるといいですね。




Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...