2014年10月1日水曜日

ロードスターも水冷化 BMW R1200R LC('15-)登場


海外のサイト(リンク先ドイツ語です)で、BMWの新型モデルの記事が掲載されていたのでご紹介したいと思います。 現在ドイツで行われているインターモトに合わせて、BMWが新型モデルの『R1200R』を発表しました。
Rシリーズで唯一水冷化されていなかった『R1200R』もいよいよ水冷化されたボクサーエンジンの搭載となります。

現在わかっている主なスペック上の進化は125hpを発生する水冷ボクサーエンジン、S1000RRと同じ倒立フロントフォークの採用、それに伴いテレレバーからテレスコビックへの変更等のようです。

以下詳細画像です。











































Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...