2014年6月10日火曜日

カウル加工の必要なし クラッシュパッド X-Pad Suzuki GSX-R 750/600 ('11-)


以前にBlogでご紹介させて頂いた『クラッシュパッド X-Pad』ですが、お陰様でお問い合わせ・ご注文を多く頂きご好評頂いております。

そこで今回は、スズキのミドルスーパースポーツモデルでもある『GSX-R 750/600』に対応した新商品の『クラッシュパッド X-Pad Suzuki GSX-R 750/600 ('11-)』をご紹介したいと思います。


車両左側はこんな感じ。
装着もボルトオンで、カウルの加工等は必要なく装着できます。


このX-Padは、上記画像でもわかるように内部にダンパーを搭載し、衝撃エネルギーを吸収するスグレモノですよ。


通常のクラッシュパッドでは、一瞬で伝わってしまう衝撃も、上記の画像のようにダンパーにより効果的に分散しますので、車両本体に伝わるダメージをかなり軽減しますよ。


商品のパッド部分のカラーも数多く揃えているので、お好みに合わせてカラーを選択することが可能です。

製品情報
製品名P&A International クラッシュパッド X-Pad Suzuki GSX-R 750/600 ('11-)
型番41SU33AB / 41SU33AG / 41SU33AR / 41SU33AS / 41SU33AT / 41SU33KS / 41SU33W / 41SU33SM
メーカーP&A International
価格42,120円(税込)


商品をお求めの方はこちらからどうぞ。




Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...