2014年3月21日金曜日

Honda NC700X 用Sargent シート いよいよ登場!!


何度かこのBlogでご紹介させて頂いたSargentシートですが、今回新に『 Honda NC700X』用のシート『Sargent シート Honda NC700X EUレギュラーフロントシート&リアシートカバー』と『Sargent シート Honda NC700X EUレギュラーフロントシート』がラインナップに加わりましたので、早速ご紹介したいと思います。

独自の軽量シートパン成形技術と、”Super Cell Atomic Form”と名づけたクッション体、防水性の表皮により製造されたカスタムシートです。

シート表皮は、滑り止めが細かくカーボン模様にされたカーボンFXで、パイピング(縁取りパイプ)の色は、ブラック、シルバー、カスタム色の3色になります。
カスタム色には、車体色に合わせた色の設定がありますので、車体の色と合わせることも可能ですよ。
上記画像は、パイピングがシルバーのもので、


上記画像が、パイピングがブラックのものになります。


恒例の純正シートとSargentシートの圧力のかかる割合の違いをわかりやすく表示したものです。
ノーマルシートですとシートの中心に圧力が集中しいるのですが、Sargentシートですと圧力が均等に分散していることが、この図からもよくわかります。

その理由は、Sargentシートの一番の特徴である”Super Cell Atomic Form”と名づけたクッション体で、ご使用頂くことによって、ライダーのお尻の形状と合わせたものに変化していきますので、長距離ツーリングでお尻が痛くなることが軽減されるものになっております。


そして『NC700X』にも、通常のシートとは別によりグレードアップした『ワールドスポーツパフォーマンスプラスシート』シリーズの設定がありますよ。

この『ワールドスポーツパフォーマンスプラスシート』は、従来のシート表皮『カーボンFX』と比べてより耐摩傷性に優れた新素材の『デュラテックス』を採用しています。
さらに、この『デュラテックス』はオフロードでのライディング時やブレーキの際のグリッピングも優れた表皮ですので、ライディングがさらに快適になるのではないでしょうか。

もちろん、この『ワールドスポーツパフォーマンスプラスシート』も従来のシートと同様、Super Cell Atomic Form”と名づけたクッション体を使用してますので、長距離ツーリングでお尻が痛くなることが軽減されるものになっております。

今回ご紹介したすべての商品は、完全手作りのオーダーメイド個別生産方法のため、受注生産品となりますのでお届けまでにお時間がかかります。ご了承下さい。


製品情報
製品名Sargent シート Honda NC700X EUレギュラーフロントシート&リアシートカバー
型番パイピング ブラック:WSP-632-19
パイピング シルバー:WSP-632-18
パイピング カスタム:WSP-632-NS
メーカーSARGENT/サージェント
価格パイピング ブラック:46,440円(税込)
パイピング シルバー・カスタム:49,680円(税込)

製品名Sargent シート Honda NC700X EUレギュラーフロントシート
型番パイピング ブラック:WS-632F-19
パイピング シルバー:WS-632F-18
パイピング カスタム:WS-632F-NS
メーカーSARGENT/サージェント
価格パイピング ブラック:43,200円(税込)
パイピング シルバー・カスタム:45,360円(税込)

製品名Sargent ワールドスポーツパフォーマンスプラスシート Honda NC700X EUレギュラーフロントシート&リアシートカバー
型番WSP-632-SE
メーカーSARGENT/サージェント
価格50,760円(税込)

製品名Sargent ワールドスポーツパフォーマンスプラスシート Honda NC700X EUレギュラーフロントシート
型番WS-632F-SE
メーカーSARGENT/サージェント
価格46,440円(税込)




Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...