2013年10月18日金曜日

こんなカスタムはどうでしょう? 第63弾 Honda CBR400R/CBR500R 編

『ニューファンダメンタルコンセプト』として新登場となったホンダの400ccバイク『CBR400R』。デザインのキーワードとして「Modern & European Naked」を採用し、CBRシリーズのフラッグシップモデル『CBR1000RR』のDNAを受け継ぐスタイリングで2013年の4月に販売開始となった1 台。海外では500ccのエンジンを積んだ『CBR500R』としてもリリースされているモデルです。

そんな『CBR400R』が今回の『こんなカスタムはどうでしょう?』のお題となります。今回は、ツーリング向けのパーツを多めにご紹介したいと思います。


先ず最初ににオススメするのが、『タンデムシート置換型リアラック「Speedrack」 Honda CBR400R/CBR500R』です。
弊社でも、各メーカーの色々な車両用の「Speedrack」が人気があり、多くのご注文を頂いている人気商品です。

ソロライディングの際にタンデムシートと置き換えることによってリアラックとしてスペースを有効活用できるのがいいですね。
荷物を固定するベルトなどを固定る為のフック受けも多数あり、快適にご利用頂けます。付け替えにかかる時間は30秒もあれば 充分なほど、簡単に交換が可能です。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー タンデムシート置換型リアラック「Speedrack」 Honda CBR400R/CBR500R
型番670-980
メーカーヘプコ&ベッカー
価格21,210円(税込)



「Speedrack」にユニバーサルプレートを取り付けるための穴が開いておりますので、
その穴を利用してユニバーサルプレートを取り付けることによってヘプコ&ベッカー製の樹脂ケースも取り付け可能です。

そこでオススメなのが、『ヘプコ&ベッカー トップケース ジャーニー Journey TC40 シルバー ユニバーサルプレートタイプ』です。
ヘルメット1個が入る容量40Lのケースですので、降車時のヘルメットを入れたりなどに便利なサイズですよ。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー トップケース ジャーニー Journey TC40 シルバー ユニバーサルプレートタイプ
型番610-089-0009
メーカーヘプコ&ベッカー
価格21,000円(税込)



次にオススメなのが、『ヘプコ&ベッカー ソフトトップケース 「 Street 」』です。

トップケースには伸縮型のアームと車輪が搭載され、トロリーバックとしての利用が可能ですので、身の回り品を入れておけば、容易に持ち運びが可能となります。
また荷物よって容積を変化させることも可能ですよ。

ウォータープルーフ加工がされている為、軽度の雨ならば、中身を濡らすことなく使用が可能。
心材に強化樹脂を使用しているので、型崩れすることもありません。

取り付け方法もバックに付いたベルトを使って固定になるので専用のキャリア等もいらず、使わないときは簡単に取り外せますので、使わないときには取り外しておきたいというツーリングライダー向けの商品です

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー ソフトトップケース 「 Street 」
型番640-650
メーカーヘプコ&ベッカー
価格16,065円(税込)



やっぱりハードケースをしっかりと付けたいという方には、『Honda CB400F / CB500F トップケースホルダー(キャリア) (アルラック) ダークグレイ』です。

ツーリングを楽しむ方にはお馴染みのケースですが、弊社でもヘプコ&ベッカー社のケースを取り扱っております。
種類も、お馴染みの樹脂ケースからオフロード車にはぴったりなアルミケースと種類は様々です。
 
ホルダーのデザインも現行の車両のリヤテールに多い鋭角なデザインにマッチした形状になっております。
材質はケースホルダーベースがスチール製で、ホルダーはアルミ製となります。
ホルダーにアルミを用いたことにより、従来のホルダーと比べて軽量化が図られております。

製品情報
製品名Honda CBR400R / CBR500R トップケースホルダー(キャリア) (アルラック) ダークグレイ
型番650-980-0105
メーカーヘプコ&ベッカー
価格22,365円(税込)



次にオススメするアイテムは、『ヘプコ&ベッカー サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」 ホンダ CBR400R / CBR500R ホルダー』はいかがでしょうか?

この『ヘプコ&ベッカー サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」 ホンダ CB400F / CB500F ホルダー』は、従来の『C-Bow』同様にヘプコ&ベッカー製のソフトサイドケース『Street』を装着するためのステーです。

従来のハードケースですとサイドケースの取付のステーも大きく、ケースを装着していないときにはちょっと不恰好だから嫌だなって思っていませんか。
この『C-Bow』なら、従来のホルダーに比べ、小さく、スマートなデザインを実現し、かつ、容易にソフトケースの取り付け取り外しが可能ですよ。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー サイドソフトケースホルダー(キャリア)「C-Bow」 ホンダ CBR400R / CBR500R ホルダー
型番630-980
メーカーヘプコ&ベッカー
価格21,630円(税込)



キャリアが来れば、やっぱりケースもということで、次にオススメなのが『ソフトサイドケース 「 Street 」』をご紹介します。

ウォータープルーフ加工がされている為、軽度の雨ならば、中身を濡らすことなく使用が可能ですよ。
心材に強化樹脂を使用している為、型崩れすることもありません。旅先での利便性を追求したヘプコ&ベッカー製ソフトサイドケースです。

製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー ソフトサイドケース 「 Street 」
型番640-600
メーカーヘプコ&ベッカー HEPCO&BECKER
価格20,475円(税込)




続いてオススメなのが以前Blogでご紹介した『P&A International Extender Fender / エクステンダーフェンダー』です。

純正フロントフェンダーの長さを拡張し、水や泥跳ねから車体、ライダーを守ります。車種別専用設計品の為、デザインも違和感なくスタイリッシュに車体に溶け込みます。
取付は付属の強力粘着シートを使い、簡単に行えますよ。
通常使用での脱落は心配ありませんが、より確実に固定する為に、ビス止めも可能です。

製品情報
製品名P&A International Extender Fender / エクステンダーフェンダー HONDA CBR400R
型番PA02144
メーカーP&A International
価格4,200円(税込)



次にオススメするアイテムは、以前Blogで紹介させて頂いた『ローダウンキット』はいかがでしょうか?

EUの工業製品安全規格「TÜV」 で承認された信頼性の高いローダウンキットで、35mmのローダウンを実現してますよ。
これを装着すれば、信号待ちなどで停車した際に足つきが悪くては止まるたびに神経を使って疲れてしまうってこともなくなるんじゃないでしょうか。

製品情報
製品名Honda 400X / CB400F / CBR400R ローダウンキット
型番M550-010-20 / M550-059-40 / M550-004-60
メーカーP&A International
価格22,785円(税込)



次にオススメするのが、『ERGO-VARIO アジャスタブル スクリーンスポイラー』です。

純正スクリーンの上部に取り付けて使用する、角度調節可能なスクリーンスポイラーで、純正スクリーンでは物足りなかった高速走行での風防効果がアップします。
不要な時は簡単に取り外すことができますよ。


製品情報
製品名ERGO-VARIO アジャスタブル スクリーンスポイラー
型番W20280-001 (8110025)
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格17,850円(税込)



最後にオススメするアイテムは、『USB パワーソケット』はいかがでしょうか?

USBポートを使って充電する機器が増えていますが、この『USB パワーソケット』を装着していれば、バイクに乗りながらでも充電しつつデジタル機器が使えちゃいますよ。
本体のコードも120cmと十分な長さがありますので、ほとんどのバイクでバッテリーまで十分に届く長さかと思います。

取り付けもハンドルバーやフレーム等にステーをボルトオンで固定といたって簡単!!
振動などで位置がずれないように、ステーにはゴム板も付属するので安心ですね。

製品情報
製品名USB パワーソケット         
型番PAUSB08
メーカーP&A International
価格3,360円(税込)


今回も簡単に10アイテムほどをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
まだまだここでは紹介していないCBR400R / CBR500R用の商品が弊社オンラインショップにはいっぱいありますので、チェックしてみてください。
今後も、ドンドンと新商品を追加していきますよ。

CBR400R / CBR500Rのカスタム パーツの詳細はこちらからどうぞ



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...