2012年7月23日月曜日

クリアにする?それともスモークにする? ワンダーリッヒ ERGO スクリーン クリアー / スモーク G650GS


日本では6月に発売開始となったG650GSですが、シングルエンジン時代のF650GSとほぼコンセプトが同じで、軽量で扱いやすいGSが再び登場となりました。
そこで、今回はそんなG650GSからおすすめのアイテム、『ワンダーリッヒ ERGO スクリーン クリアー / スモーク G650GS』をご紹介したいと思います。


この『ワンダーリッヒ ERGO スクリーン クリアー / スモーク G650GS』は、純正のスクリーンが高さ305mmに比べ、高さ360mと55mm大きなものになります。
また、スタイリッシュなフロント周りを演出するだけでなくコックピットの保護はもちろんの事、走行中の乱気流を抑えており、走行時の防風効果を向上させています。

スクリーン成型技術の進歩により洗練されたカットデザインを崩すことなく走行中の歪みよるストレスを改善させていますよ。





カラーは、クリアとスモークの2種類ありますので、お好きな方をお選びくださいね。
スモークにすると、こんな感じです。個人的にはスモークのほうが、クリアと比べてフロント周りを引き締めるので、よりシュッとしたイメージになるのではないでしょうか。


製品情報
製品名ワンダーリッヒ ERGO スクリーン クリアー / スモーク G650GS
型番1250506
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格17,850円(税込)


商品をお求めの方はこちらからどうぞ。




Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...