2011年11月8日火曜日

Ducati 1199 Panigale 初公開


こんなカスタムはどうでしょう? 第36弾 Ducati 1199 Panigale / パニガーレ

今週から行われるミラノショーに先駆けて、Ducatiがミラノで開催したプレスカンファレンス(リンク先ドイツ語です)でDucati 1199 Panigale を初公開したそうです。
その様子が、海外のサイト等で紹介されていますよ。
それと同時に、Ducatiが新しいムービーを公開しましたので、あわせてご紹介したいと思います。



まずは、公開されたムービーを3つほど。



1199 Panigale 単体のムービー


ムービーのタイトルに“チェックメイト”とつけるあたりかなりの自信を伺わせます。


最後は、Panigaleの開発ムービーとなります。


続いては、公開されたDucati 1199 Panigale の詳細画像です。

























カウルを外した状態のCG画像からも分かるように、1199 Panigale は“フレームレス”のアルミモノコック車体設計で、尚且つエンジンにパーツが付くような設計でマスの集中化を図っています。重量も乾燥重量で164kgとかなり軽い車体ではないでしょうか。



メーターディスプレイも従来のLCDユニットから、ムルティストラーダ1200やDiavelで採用されたTFTディスプレイを使用することで直射日光下でも従来のモニター以上に確認しやすくなったとのことです。



ミラノショーが始まれば、どんどんと各メーカーから新型のバイクが発表・公開されてくるかと思います。
なので、このBlogでもどんどんと紹介していきたいと思います。





Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...