2011年11月25日金曜日

こんなカスタムはどうでしょう?第4弾 XT1200Z スーパーテネレ編


こんなカスタムはどうでしょう? 第40弾 Yamaha XT1200Z スーパーテネレ編 その2
 

テネレ砂漠にちなんだ名前が付けられたヤマハのビックオフロードマシンとして有名なテネレですが、パリダカでも活躍したテネレの現行モデル、YAMAHA XT1200Z スーパーテネレが今回の「こんなカスタムはどうでしょう?」のお題となります。

今回も、オススメのアイテムを簡単ではありますがピックアップしましたのでご紹介いたします。



まずご紹介するのが、弊社のスーパーテネレ関連商品でダントツの人気を誇る『Extender Fender / エクステンダーフェンダー YAMAHA XT1200Z スーパーテネレ』です。
純正フロントフェンダーの長さを拡張し、水や泥跳ねから車体、ライダーを守ります。
車種別専用設計品の為、デザインも違和感なくスタイリッシュに車体に溶け込みますよ
取付は付属の強力粘着シートを使い、簡単に行えます。通常使用での脱落は心配ありませんが、より確実に固定したいとご希望の方のためにビスも付属しておりますので、ビス止めでより強固に固定も可能です。


製品情報
製品名P&A International Extender Fender / エクステンダーフェンダー YAMAHA XT1200Z Super Tenere (2010-)
型番PA02214
メーカーP&A International
価格4,200円(税込)




ビックオフモデルには装着していると何かと安心なエンジンガード。次にご紹介する商品は、『ヘプコ&ベッカー エンジンガード Yamaha XT 1200Z SuperTenere ブラック』です。
林道などでのオフロード走行中の不測の事態でも、このエンジンガードがあれば車体に対するダメージも軽減できますよ。


製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー エンジンガード Yamaha XT 1200Z SuperTenere ブラック
型番501-4531-0001
メーカーヘプコ&ベッカー
価格28,980円(税込)





エンジンガードとくれば、こちらも是非オススメしたい商品、『ヘプコ&ベッカー タンク・ヘッドライトガード Yamaha XT 1200Z SuperTenere ブラック』はいかがでしょうか?
タンクからヘッドライト周りまでカバーするガードで、装着することでよりスーパーテネレにマッシブさが増しますよ。
ただ、装着するには前述のエンジンガードが必要となります。また、画像のヘッドライトグリルは別売りになります。


製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー エンジンガード Yamaha XT 1200Z SuperTenere ブラック
型番501-4531-0001
メーカーヘプコ&ベッカー
価格28,980円(税込)




次にオススメする商品は、『サイドスタンドエンド YAMAHA XT1200Z』です。
純正のサイドスタンドの地面との設置面積を拡大するパーツです。オフロード走行を楽しまれる方だと不整地での駐車が多くなりがちです。
しかしこのサイドスタンドエンドがあれば、純正のサイドスタンドでは地面にめり込んでしまうような場所でも安定した駐車が可能となります。


製品情報
製品名サイドスタンドエンド YAMAHA XT1200Z
型番8600504
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格6,300円(税込)






オフロード走行ですと、たびたびスタンディングでの走行という場面が出てきますよね。
そんな時、ハンドル位置の高さが低いと前傾姿勢になってしまい操作しづらくなってしまいます。
そこで、この『ハンドルアップキット25mm YAMAHA XT1200Z』はいかがでしょうか?
このハンドルアップキットは純正のハンドル位置を変更するキットで、純正よりも25mm高く、手前に設置することによりライディングポジションが楽になりますよ。


製品情報
製品名ハンドルアップキット25mm YAMAHA XT1200Z
型番8600466
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格11,655円(税込)




デュアルパーパスモデルのスーパーテネレですと、ツーリングを楽しまれている方も多いかと思います。そうなると、多くの荷物を積むためにはケースが必要ですよね。
次にオススメなのが、『YAMAHA XT 1200 Z SuperTenere トップケースホルダー』です。

ツーリングを楽しむ方にはお馴染みのケースですが、弊社でもヘプコ&ベッカー社のケースを取り扱っております。
種類も、お馴染みの樹脂ケースからオフロード車にはぴったりなアルミケースと種類は様々です。
 
ホルダーのデザインも現行の車両のリヤテールに多い鋭角なデザインにマッチした形状になっております。
材質はケースホルダーベースがスチール製で、ホルダーはアルミ製となります。
ホルダーにアルミを用いたことにより、従来のホルダーと比べて軽量化が図られております。


製品情報
製品名YAMAHA XT 1200 Z SuperTenere トップケースホルダー (アルミラック) ブラック
型番650-4531-0101
メーカーヘプコ&ベッカー
価格21,420円(税込)





トップケースホルダーとくれば、サイドケースホルダーもどうでしょう?もちろんスーパーテネレ専用のサイドケースホルダーも弊社では取り扱っております。
YAMAHA XT 1200 Z SuperTenere サイドケースホルダー(Lock it system)』です。

このサイドケースホルダー、ケースを装着していないときには六角レンチ1本で簡単に着脱できるスグレモノなんです。(詳しい説明はこちらをご覧ください)
サイドケースを必要としないショートツーリング、街乗り等には、ホルダーを取り外して身軽に出掛けられますよ。


製品情報
製品名YAMAHA XT 1200 Z SuperTenere サイドケースホルダー(Lock it system) ブラック
型番650-4531-0001
メーカーヘプコ&ベッカー
価格34,335円(税込)





そして次にオススメしたいのがこれ!『クルーズコントロール ブラック XT1200Z』です。
ロングツーリングでの高速巡航時はハンドルグリップを握る手がシビレたり疲労感を感じることがありますよね。
そこでロングツアラー必須アイテムとしてスロットルを固定できるクルーズコントロールが問題を解消してくれますよ。

クルーズコントロールのダイアル(歯車形状部分)を回すと圧力によりスロットルグリップを固定し、巡航速度をキープします。アルミ素材を贅沢に使用し高級感ある仕上がりになっており、バーエンドウエイトの機能も損なうことがありません。

ただこちらの商品は、XT1200Z ハンドプロテクター(品番:420-4531-05)との同時装着不可となりますので、ご注意ください。


製品情報
製品名クルーズコントロール ブラック XT1200Z
型番8166121
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格13,650円(税込)





次にご紹介したいアイテムは、以前Blogでご紹介させて頂いた『ERGO-VARIO アジャスタブルスクリーンスポイラー』です。
ツーリングモデルにはやっぱりこれがオススメです。

純正スクリーンの上部に取り付けて使用する、角度調節可能なスクリーンスポイラーで、純正スクリーンでは物足りなかった高速走行での風防効果がアップします。
不要な時は簡単に取り外すことができますよ。


製品情報
製品名ERGO-VARIO アジャスタブル スクリーンスポイラー
型番8110025
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格17,850円(税込)





そして最後にご紹介する商品も、以前Blogでご紹介しましたアイテムとなります。『YAMAHA XT1200Z スーパーテネレ用スクリーンアジャスター』です。

こちらの商品、純正スクリーンを角度調整可能にするスクリーンステーとなります。
角度調節の出来なかったスーパーテネレのスクリーンも、この商品を装着することで調整可能になっちゃうんです。
もちろんスクリーンの角度調節も大型ノブが付属してますので、グローブをしてても調整可能ですよ。


製品情報
製品名ヤマハ XT1200Z SuperTenere ヘプコ&ベッカー スクリーンアジャスター
型番420-4531-06
メーカーヘプコ&ベッカー
価格14,175円(税込)

今回も簡単に10アイテムほどをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
まだまだここでは紹介していないスーパーテネレ用の商品が弊社オンラインショップにはいっぱいありますので、チェックしてみてください。
今後も、ドンドンと新商品を追加していきますよ。

XT1200Z スーパーテネレのカスタム パーツの詳細はこちらからどうぞ



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...