2011年11月18日金曜日

こんなカスタムはどうでしょう?第3弾 Ninja1000編

街乗りから長距離ツーリングまでカバーする高い実用性と、サーキットや峠でのワインディングをもこなすスポーツ性能を兼ね備えて高い人気を誇るKawasakiのスポーツツアラーの『Ninja1000』が今回の「こんなカスタムはどうでしょう?」のお題となります。

今回もツーリングに適したアイテムからカッコよくキメるカスタムアイテムまで幅広くご紹介したいと思います。
それでは、いってみましょー!!




まずご紹介するのが今までにない画期的なクラッシュパッド、『クラッシュパッド X-Pad Kawasaki Ninja1000 ('11-)』です。
従来のクラッシュパッドは車体にいわゆる「突起物」を取り付けることで車体と路面が直接触れないようにするものでしたが、このX-Padは内部にダンパーを搭載し、衝撃エネルギーを吸収します。
パッド上部もいろいろなカラーの設定がありますので好みに合わせて選べます。


製品情報
製品名P&A International クラッシュパッド X-Pad Kawasaki Ninja1000 ('11-)
型番41KA22AB / 41KA22AG / 42KA22AR / 42KA22AS / 41KA22AT / 41KA22KS / 41KA22W / 41KA22SM / 41KA22KG
メーカーP&A International
価格30,450円(税込)






つぎは以前Blogで紹介させて頂きました『Sargent シート Kawasaki Ninja 1000 / Z1000('10-) レギュラーフロントシート』です。

Sargentシートの一番の特徴である”Super Cell Atomic Form”と名づけたクッション体は、ご使用頂くことによって、ライダーのお尻の形状と合わせたものに変化していきますので、長距離ツーリングでお尻が痛くなることが軽減されるものになっております。

上記画像ではパイピングはブラックですが、Kawasakiカラーのライムグリーンの設定もありますよ。


製品情報
製品名argent シート Kawasaki Ninja 1000 / Z1000('10-) レギュラーフロントシート
型番WS-615F(パイピングカラー選択)
WS-615F-19(パイピング:ブラック)
メーカーSARGENT/サージェント
価格30,450円(税込)~





スポーツツアラーといえばツーリングを楽しみたいですね。次にオススメなのが積載量を大幅UPさせる為のサイドケースキャリア『サイドソフトケースホルダー「C-Bow」』です。
こちらも以前Blogで紹介したところ、ご注文やお問い合わせを多数頂いております人気商品です。

ヘプコ&ベッカーのソフトサイドケース"Street"をワンタッチで着脱可能なキャリアで、シンプルでスマートな構造ながら、確実にソフトケースをホールドします。
もちろんキーによるロック機構も備えていますので、かなりオススメです。


製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー サイドソフトケースホルダー「C-Bow」 Kawasaki Ninja1000('11-)
型番630-2514
メーカーヘプコ&ベッカー
価格19,635円(税込)




キャリアが来れば、やっぱりケースもということで、次にオススメなのが『ソフトサイドケース 「 Street 」』をご紹介します。

ウォータープルーフ加工がされている為、軽度の雨ならば、中身を濡らすことなく使用が可能ですよ。
心材に強化樹脂を使用している為、型崩れすることもありません。旅先での利便性を追求したヘプコ&ベッカー製ソフトサイドケースです。


製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー ソフトサイドケース 「 Street 」
型番640-600
メーカーヘプコ&ベッカー HEPCO&BECKER
価格20,475円(税込)




サイドケースと同じぐらいご好評を頂いているのが、次にご紹介するアイテム『タンデムシート置換型リアラック「Speedrack」』です。

ソロライディングの際にタンデムシートと置き換えることによってリアラックとしてスペースを有効活用できますよ。
荷物を固定するベルトなどを固定る為のフック受けも多数ありますので、快適にご利用頂けます。
付け替えにかかる時間も30秒もあれば充分なほど、簡単に交換が可能です。


製品情報
製品名ヘプコ&ベッカー タンデムシート置換型リアラック「Speedrack」 Kawasaki Ninja1000('11-)
型番670-2514
メーカーヘプコ&ベッカー
価格20,160円(税込)




続いてオススメな商品は、『バックステップキット KAWASAKI Ninja1000('11-)』です。

欧州では絶大なシェアを誇るアルミ加工パーツメーカーRizoma/リゾマのバックステップキットは、最高級アルミビレット製品ですので、装着するだけで車体の高級感をより高めますよ。
ペグの位置も4箇所に変更可能ですので、お好みのペグ位置を調節できます。


製品情報
製品名バックステップキット KAWASAKI Z1000 ('10-) / Ninja1000('11-)
型番PE315B
メーカーRIZOMA/リゾマ
価格63,000円(税込)






次もRizoma商品で人気商品をご紹介します。『ライセンスプレートサポート KAWASAKI Ninja1000('11-)』です。

各国のナンバープレートサイズに対応するライセンスプレートホルダーで、LEDのナンバープレート照明も付属します。
プレートの保持位置や角度、リアウィンカーの取り付けなど、満足のいく仕様となっています。
※国内ナンバープレートの取り付けには加工が必要です。

製品情報
製品名RIZOMA/リゾマ ライセンスプレートサポート KAWASAKI Z1000('10-) / Ninja1000('11-)
型番PT310B
メーカーRIZOMA/リゾマ
価格16,485円(税込)





こちらも以前Blogでご紹介した『P&A International Extender Fender / エクステンダーフェンダー』です。

画像は、Ninja1000に装着したものではありませんが、車種別専用設計で、デザインも違和感なくスタイリッシュに車体に溶け込みます。取付は付属の強力粘着シートを使い、簡単に行えます。通常使用での脱落は心配ありませんが、より確実に固定する為に、ビス止めも可能です。


製品情報
製品名P&A International Extender Fender / エクステンダーフェンダー Kawasaki Ninja1000
型番PA02333
メーカーP&A International
価格4,200円(税込)





つづいては、Ninja1000に限らず、各メーカーの車両でご好評を頂いております『RIZOMA/リゾマ 可倒式アジャスタブルレバー』はいかがでしょうか?

リゾマが自信を持ってお送りする可倒式アジャスタブルレバーは、装着することにより今までとは全く違った個性を手に入れることができますよ。
カラーも上記画像のシルバー以外にもブラック、ゴールドがありますので車両にあわせてチョイスできます。


製品情報
製品名RIZOMA/リゾマ 可倒式アジャスタブルレバー
型番クラッチ:LC302 ブレーキ:LB301
メーカーワンダーリッヒ/Wunderlich
価格21,420円(税込)



そして最後にご紹介したいのが、これもRizomaの商品で、『RIZOMA/リゾマ ミラー 「Tomok」』です。

日本にはないイタリアブランドらしい独創的かつ洗練されたデザインのミラーです。
装着することで、個性を際立たせることまちがいなしですね。
カラーもシルバー・ブラック・ブラック/ゴールドの3種類設定がありますので、お好みで選択が可能ですよ。
取り付けには、別途アダプターが必要となります。
また、Ninja1000に取り付ける場合には、ミラーはハンドルバーではなく通常のミラー位置と同じカウルに取付となります。

製品情報
製品名RIZOMA/リゾマ ミラー 「Tomok」 
型番BS160A / BS160B / BS160BG / BS162A / BS 162B / BS162BG
メーカーRIZOMA/リゾマ
価格17,745円(税込)



今回も簡単に10アイテムほどをピックアップしてみましたが、いかがでしたでしょうか?
まだまだここでは紹介していないNinja1000用の商品が弊社オンラインショップにはいっぱいありますので、チェックしてみてください。
今後も、ドンドンと新商品を追加していきますよ。

追記
ニンジャ1000 対応の新アイテム登場!!もご覧下さい。



Share on Tumblr

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...